ルキノ 買取価格 相場 よりも 高額 にする 裏技 を解説しています!今すぐ確認!
↓↓↓↓↓クリック!
http://自動車買取.so-net.or.jp/

ルキノ 買取 相場

ルキノの買取価格をルキノの買取相場よりも高額にするための裏技を本音で語っています。

↓↓↓↓↓↓↓コチラをクリックして今すぐ確認してください!

【ルキノの買取価格を高額にする裏技はコチラをクリック!】

日産自動車が生産していたルキノ(LUCINO)は、クーペ及びハッチバック型の自動車であり、主に20代の若者をターゲットにしていた。車名ルキノ「Lucino」は、ギリシャ・ローマ神話に登場する誕生の女神「Lucina(ルキナ)」にちなんだ造語である。1994年5月NXクーペの事実上の後継車種として、 8代目B14型サニーをベースに2ドアクーペ(B14ルキノクーペ)を発売した。ルキノクーペはベースとなったB14型サニーのクーペといった性格であり、2ドアながら、2535mmと長いホイールベースの恩恵で大人2名が十分座れる後部座席と、ゴルフバッグとスポーツバッグがセットで3個入るセダン並みのトランクルームを備えている。当初のグレードの構成は、MM、GG、GGTYPES、1.8SSの4グレードであった。1995年1月に、運転席にSRSエアバッグとハイマウントストップランプを全車に標準装備した。1995年1月5代目N15型パルサーセリエの姉妹車として3ドアハッチバック(N15ルキノハッチ)を発売した。1996年5月にルキノS-RVが追加された。これは欧州向けに5ドアにRV風のデザインが施されている。1998年10月サニーの4ドアセダンがB15型にフルモデルチェンジされた後も、ルキノシリーズは継続した。2000年8月にS-RVの生産が終了した。

【運営者情報】自動車評価学会 ルキノ買取相場研究部会

性別: 男性 女性
職業: 学生 会社員 公務員 その他

年代:

リンク集| リンク集1| リンク集2| リンク集3| リンク集4| リンク集5| リンク集6| リンク集7| リンク集8| リンク集9| リンク集10| リンク集11| リンク集12| リンク集13| リンク集14| リンク集15| リンク集16| リンク集17| リンク集18| リンク集19| リンク集20| リンク集21| リンク集22| リンク集23| リンク集24| リンク集25| リンク集26| リンク集27| リンク集28

i2i無料WEBパーツ